« 中華そば 集来 番外編・大門浜松町 | トップページ | 泥湯温泉 奥山旅館 番外編・秋田県湯沢市 »

2014年8月22日 (金)

駅弁屋 祭 番外編・東京

夏休み第二弾、宮城・秋田の温泉めぐりの二泊三日の旅に出かけてきました♪
初日のランチは移動時間中に食べる可能性があるため、あらかじめ東京駅で買っていくことに。
早朝からすごい賑わいの「駅弁屋 祭」ですw(゚o゚)w


001img_7722



入口のところに駅弁のサンプルが並べてあって、すごい楽しいヽ(・∀・)ノ 旅気分が上がりますね~!


002img_7721



新幹線で一路、古川まで行き、そこからバスで1時間ちょっと、最初の目的地、鬼首温泉郷の吹上温泉「峯雲閣」に到着。


005img_7747 006img_7732



滝の露天風呂で有名なところです。男女別の内湯からそのままつながっていて、そこは混浴。
有料ですが湯あみ着も貸してくれるので女性も安心です。
ph8.5の無色透明なアルカリ性単純温泉で、すべすべの肌触り♪内湯は少し熱めでした。
眺めがよく開放的です。


010img_7727



男女別内湯で湯あみ着を着て、そのまま混浴露天に向かえるので楽チンです♪
手前にはちょっとした洞窟がついた露天もあります。
内湯より少しぬるめで快適~ヽ(*´∀`)ノ この季節、アブが多いのが難点ですが、美しい緑の中、すごくリフレッシュできます。


012img_7729



さらに進んだところに滝があって、そこがそのまま露天風呂になっています。まさしく滝に打たれながら入ることも可能!
自然そのままなのでその時の天候等によって泉温が変わるとのことですが、ジャスト適温で最高な状態(゚▽゚*)
アブに刺されながらも、めっちゃはしゃいでしまいましたヽ(´▽`)/ これは楽しい♪


013img_7730



まさしく源泉かけ流しの天然温泉滝を堪能したあとは、買っておいた駅弁を休憩室でいただきました。
お宿で売っていた地ビールもしっかり購入♪


019img_7741



伊達のきらきら漁師めし 1,050円(◎´∀`)ノ 仙台のお弁当屋さん「こばやし」の東京駅限定の駅弁です。
帆立味付けご飯の上に、銀鮭粕漬け焼き、たこ桜焼き、さんまの塩焼き、厚焼き玉子、いか、帆立塩麹焼き、うに、いくら、
甘酢生姜、花ちらし蓮根と、南三陸の具材がたっぷり!名前の通りきらきらのセロファンが華やかです☆彡


021img_7743



蒸しウニヽ(*´∀`)ノ 小さめの小分けカップと思いきや、結構たくさん入ってました。
生ウニLOVEですが、蒸したウニも甘みがあってなかなかですね。


022img_7744



ぷちぷちイクラもキラキラしてますね~(*゚▽゚)ノ 
帆立の出汁が染み込んだご飯がまたおいしくて、これで1,050円は納得価格かな。


023img_7745



わたしは鹿島台生まれのデリシャストマト 600円
ここ鬼首の「鳴子温泉ブルワリー」醸造の地ビールで、デリシャルトマトという種類のトマトを使用した発泡酒です。
レッドアイとはまた違った感じで、もっと爽やかで軽い飲み口。とても飲みやすく美味しいです。


024img_7740



「峯雲閣」から徒歩5分程度のところにある「鬼首かんけつ泉」にも行ってみました。入園料大人400円。


027img_7749 028img_7765



かんけつ泉弁天は、地下の空洞に溜まった地下水がマグマによって130℃まで熱せられて、一部が水蒸気となって
その圧力で残りの熱湯が地上に吹き出すのだそうです。
もくもくと湯気が出てきたかと思うとドバーーーッと約20mも湯柱が!! 迫力ありますね(*゚▽゚*)


038img_7757



近くには天然温泉の混浴露天もありました(゚▽゚*) まさか入浴できるとは!!
すごく広くて、ph8.5~9.0のぬるぬるアルカリ性単純温泉。いいお湯ですねぇ~ 
露天風呂があることを知らない人が多いのか入っている人は全然いなくて貸切状態! 得した気分になりました♪


035img_7753_2



次の目的地は、鬼首からバスで45分くらい、秋の宮温泉郷です。まずは「秋の宮山荘」で立ち寄り湯 600円♨


045img_7790



7種類のお風呂が楽しめる大浴場。真ん中にジャグジー風呂、囲むように打たせ湯・寝湯・大浴槽・サウナ・ぬる湯があります。


049img_7793



露天風呂も♪ 透明度が高く、その昔小野小町が鏡がわりに使ったと言われる温泉はナトリウム-塩化物泉。
メタケイ酸も温泉基準値の3.5倍も含まれていて、まさしくお肌しっとりのやさしいあたたまりの湯です。


050img_7794



宿泊したのは「鷹の湯温泉」。日本秘湯を守る会会員のお宿です(*^-^)


056img_7799



宿のすぐ近くに湯畑があって、その脇に川が流れています。都会暮らしの身にとっては、本当に癒される風景ですね~


003img_7835



「鷹の湯温泉」はたくさんのお風呂があります。こちらは女性専用半露天風呂。
3Fにあたる位置にあるので眺めがよく、一番気に入ったお風呂です(o^-^o)


071img_7774



屋外に出て少し川べりに降りたところにある混浴野天風呂。滝も見えて、一番野趣あふれる雰囲気です。
お湯が本当に澄んでいて、木々の緑が水面に写って、お湯が緑色に見えるほど。


077img_7782



野天風呂に向かう途中には足湯もあります。
朝晩はかなり涼しくなるので、ここで夕涼みをしながらのんびりするのも良さそうですよね。


074img_7783



そして、鷹の湯温泉といえばこの大浴場!
以前は混浴だったようですが、現在は基本男性専用で16:00~18:00のみ女性専用になります。
3つの浴槽のうち、左の浴槽は深さが130cmある立ち湯で、これが名物♪
水圧の兼ね合いなのか、とろみが強く、湯ざわりが少し違う気がしました。
右奥には小さめの岩風呂もあって、歴史を感じさせる雰囲気です。


082img_7805



婦人浴場は小さめながら、木造の浴槽からお湯がザーザー流れ出ている贅沢なお風呂。
大浴場が女性専用になる時間帯は、こちらが男性専用に入れ替えになります。


080img_7785



お夕飯のあとは、混浴露天風呂へ。
男女別に脱衣所があって、女性は岩風呂側から、男性は四角い木造りのお風呂側から入るようになっています。
夜の露天は少し神秘的な感じがしてステキですよね☆彡 


106img_7828



ph7.7のメタケイ酸豊富なナトリウム-塩化物泉。
湯めぐりしているうちに、みるみる肌がきめ細かくしっとりすべすべになってくるんですよね(*^-^)
すばらしい美肌の湯です。湯上りに化粧水つけなくても全然大丈夫なくらいしっとり。
夜になってすごい雷雨になってきたけど、明日には止んでくれるかな。ちょっと心配しながら、おやすみなさい(-.-)zZ





駅弁屋 祭
東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅(改札内)セントラルストリート1F
03-3213-4352
無休
5:30~23:00


吹上温泉 峯雲閣
宮城県大崎市鳴子温泉鬼首吹上16
0229-86-2243
無休
日帰り入浴10:00~13:00(月休み)


鬼首かんけつ泉
宮城県大崎市鳴子温泉鬼首吹上12
0229-86-2233
無休(12月~翌3月は木休)
9:00~16:30(12月~翌3月は10:00~15:00)


秋の宮山荘
秋田県湯沢市秋ノ宮殿上1-1
0183-56-2400
無休
日帰り入浴10:30~20:00


鷹の湯温泉
秋田県湯沢市秋ノ宮殿上1
0183-56-2141


************************************
ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけたらうれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村  ありがとうございます♪
************************************






« 中華そば 集来 番外編・大門浜松町 | トップページ | 泥湯温泉 奥山旅館 番外編・秋田県湯沢市 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

24. 番外編 和食」カテゴリの記事

34. 番外編 その他」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅弁屋 祭 番外編・東京:

« 中華そば 集来 番外編・大門浜松町 | トップページ | 泥湯温泉 奥山旅館 番外編・秋田県湯沢市 »

フォト
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

★★

  • ポイントアフィリエイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック