« 休暇村 那須 番外編・栃木県那須温泉 | トップページ | 六本木 豆金 »

2014年1月 4日 (土)

ホテルサンバレー那須 番外編・栃木県那須温泉

今日も那須温泉へ。大型の総合リゾート施設「ホテルサンバレー那須」です♪
こちらは本館とガーデンスウィート。その他趣の異なる8つの宿泊施設・7つの館が広大な敷地に点在しています。


01img_0273_2 03img_0259



到着後はランチ!オランジェリーにある高原のテーブルでイタリアンバイキング~ヽ(・∀・)ノ


04img_0258 05img_0255



ドリンクバー付き70分食べ放題で、平日1,900円・土日祝2,200円。 アルコール類は別料金です。
パスタやピザは作りたてを随時出していて、サラダバー・前菜からメイン、デザートまですごい種類\(◎o◎)/!
とても全種類制覇はできませんね~


07img_0234 08img_0235
09img_0236 10img_0237
11img_0233 13img_0244
12img_0238



それでもがんばって、こんな感じに取ってきてみました(*^-^)


14img_0239



充実のサラダバーは、水菜とトレビスを中心に、スティック野菜やハム・海藻・プチトマト・コーンなど。
ごぼうサラダ・ポテトサラダもあったけど、ボリューム感があるのでパスして、すりおろし野菜のドレッシングにしてみました。
スティック野菜に合うようなディップや味噌もあって、時間があったらここだけ何回かリピしたいくらいヽ(*´∀`)ノ


16img_0243



カブのポタージュスープは、なめらかでクリーミィ☆彡


15img_0240



四つに区分けされた取り皿で、前菜からパスタ・ピザ、メインまで欲張ってみました(゚▽゚*)
前菜は、トマトのマリネ・フリッタータ・根菜のカポナータ・ワカサギのエスカベッシュ、ピクルス・蒸鶏のバルサミコソース・
コンキリエとじゃがいものバジルマヨネーズ。
白身魚のグリル・ローストポーク・トリッパと鶏モツのトマト煮込みにピザはマルゲリータ♪
パスタは5種類でていた内、小海老のトマトクリームとカブのペペロンチーノ・渡り蟹のクリームパスタをチョイス。
そこそこなのではと侮っていましたが、なかなか本格的でどれもおいしい(*゚▽゚)ノ


17img_0242



イタリアンバイキングと銘打ってはいますが、それ以外の和風のメニューやカレーもあったりします。


18img_0245 19img_0246



どれもおいしそうだったんだけど、おなかと相談して、汲み上げ豆腐とすいとん入り巻き狩り鍋をチョイス。
巻き狩り鍋とは、那須黒磯名物の鍋のことで、豚汁に似た感じですね。もちもちのすいとんがこれまたおいしい(゚▽゚*)


20img_0248 21img_0249



全くどんだけ食べるんだって感じですが、〆は山菜うどんヽ(´▽`)/
氷でしめたうどんを自分で湯がいて、温かい出汁をかけて、山菜などをトッピングするようになっています。
うどんは包丁切りではなくて、手延べのようですね。
茹で置きではあるけど氷でしめたものを湯がくのでコシがしっかりしていてモチモチ感もGOOD♪
薄味の出汁もおいしいです。


22img_0247



デザートはパスしようかとも思ったけど、こーんなにたくさんあるんですよ(*゚▽゚)ノ


23img_0250



那須千本松農場のヨーグルトと迷って迷って、那須御用邸卵のプリンにしました。
卵の濃厚さとカラメルの大人な甘みがよいですねぇ~♪


24img_0252



一緒にいただいたコーヒーは、このドリンクバーで一杯ずつ煎れたもの。
コーヒーフレッシュではなく、千本松農場の牛乳があったのでそれを加えてカフェオレにしてみました(*^-^)


25img_0253 26img_0251



いやぁ~、このバイキングはいいですね!(゚▽゚*)
このあと温泉に入ることを考えなければ、きっともっと食べ続けていたに違いない!!
こんなに満腹で温泉に入ったことはおそらく初めて。あまり体には良くないけれど、時間制限があるからしょうがない。
後ろ髪を引かれつつ、オランジェリーの斜め前にあるアクアヴィーナスへ向かいます。


27img_0260



アクアヴィーナスは、三種の泉質が楽しめる「湯遊天国」を真ん中にして本館とつながっています。
水着着用の温水プールもありますが、お目当ては湯遊天国♪ こちらはアクアヴィーナス側の大浴場です。
弱アルカリ泉と銘打った、ph7.6のナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉の熱めとぬるめに入れます。


31img_0265 32img_0264



ここから湯遊天国側へは裸のまま移動。大きな内湯につながっています。
正面に大きな弱アルカリ泉の浴槽、右手にサンバレー那須の自家源泉であるマグネシウム泉の岩風呂、
左手に硫黄泉とフルーツ風呂があって、さらにその左手に露天風呂があります。左前方にはドライサウナも。
マグネシウム泉と銘打っている温泉は、ph7.5のナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩・塩化物温泉です。
露天にはこのマグネシウム泉の浴槽はなく、内湯にある浴槽だけなので要注意!
フルーツ風呂には、リンゴだけでなくネーブルオレンジ・レモンも入っていて、ものすごくいい香り(゚▽゚*)


33img_0266
34img_0267
35img_0268



露天も広々として、とても風情のある造りです。手前が弱アルカリ泉の熱めとぬるめ、奥が硫黄泉、
よもぎサウナや塩サウナ、ひのき水風呂・寝湯バイブラもあります。
硫黄泉は奥の岩風呂が一番にごっていて、硫黄の香りも強い気がしました。


36img_0270
37img_0272


大型施設の場合塩素臭が強いところが多いのであまり期待してなかったのですが、ここは消毒なしらしいです。
加温はあるけど加水はなし、さらに循環も一部とのこと。多彩な浴槽といい、いい意味で裏切られましたヽ(・∀・)ノ
三種類の泉質を楽しめるのもステキですよね。
効能を考えて、硫黄泉の後に弱アルカリ泉やマグネシウム泉に入るのがオススメです♪



バイキング・温泉ともう十分満足していたのですが、帰りに「いちごの森」でいちご狩りヽ(*´∀`)ノ
とちおとめを30分間食べ放題です(;^ω^)


42img_0278



ここは1.3mの高さにいちご棚があるので、立ったままの姿勢でらくらくいちご狩りできるんですね♪


40img_0275



今期は12月26日にオープンしたばかり。6月中旬くらいまで楽しめるということです(*^-^)


41img_0276





ホテルサンバレー那須
栃木県那須郡那須町湯本203
0287-76-3800
無休
高原のテーブル ランチ11:00~14:30最終入場
アクアヴィーナス 日帰り入浴10:00~20:00最終入場
湯遊天国 日帰り入浴10:00~22:00最終入場


お菓子の城 那須ハートランド いちごの森
栃木県那須郡那須町高久甲4588-10
0287-62-1800
開園期間は無休(今期は2013.12.26~2014.6.中旬)
9:00~16:00


************************************
ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけたらうれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村  ありがとうございます♪
************************************






« 休暇村 那須 番外編・栃木県那須温泉 | トップページ | 六本木 豆金 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

24. 番外編 和食」カテゴリの記事

25. 番外編 そば・うどん」カテゴリの記事

27. 番外編 イタリアン」カテゴリの記事

34. 番外編 その他」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホテルサンバレー那須 番外編・栃木県那須温泉:

« 休暇村 那須 番外編・栃木県那須温泉 | トップページ | 六本木 豆金 »

フォト
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

★★

  • ポイントアフィリエイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック