« ごはん処 大戸屋 六本木店 | トップページ | Florilege(フロリレージュ) 番外編・外苑前 »

2012年11月10日 (土)

白鐵の湯 万座亭 番外編・群馬県万座温泉

忙しかったこの一週間の疲れを癒しに、万座温泉の「万座亭」に行ってきました。
東京は言いお天気だったにもかかわらず、万座はなんと雪!秋を一気に通り越して冬になってしまいました。


4 5



山のお天気は変わりやすいといいますが、途中の軽井沢では虹に遭遇!


1



今年初の雪見風呂かぁ~とわくわくしながら、まずはランチ♪ 竹の子というお食事会場でいただきました。
椅子にテーブル席だったので足も楽々(*^-^)


6



季節のきのこと吾妻産やまと豚を使った和会食膳♪ すごい豪華!そして美しいです~ヽ(´▽`)/


7



これがやまと豚。瓦の形をした鉄板にバターを溶かして焼いていきます。
身が赤くて豚じゃないみたいですよね。ポン酢仕立てのタレにつけていただきます。臭みがなくてやわらかくておいしい☆


8



籠に入った8つの小鉢。どれもおいしそうです~(◎´∀`)ノ
左上の白いのは冷たいポタージュスープに炙ったお揚げがクルトン代わりに浮かんでいます。
鮭の漬焼き、山菜と里芋・巾着の煮物、白和え、マグロとこんにゃくの刺身と生麩などなど…
見た目にもきれいで、うれしくなっちゃいます♪


9



酢の物は、なますに蟹の身がたっぷりヽ(´▽`)/♪


10



ほうれん草の下には、スライストマトと分厚い蒸し鶏が2切れも!ごま油風味のドレッシングで食欲をそそる味わいです。


11



天ぷらは、キスと蓮根、もってのほか(食用菊)。菊の天ぷらって初めてだったんですが、風味がいいんですね~☆
すごく秋を感じました。


13



私はごはんはパスしたので、〆はこのお蕎麦。籠の中の一品なので、本当は前菜なのかもしれないですね。
とろろに舞茸といくらがのっています。お刺身のわさびをちょっと加えて、よく混ぜていただきました(*^-^)


12



食事の後は、ちょっと一休みして、早速温泉!白鐵の湯は男女別になっていて、内湯とそれに続いて露天があります。
白く濁った硫黄泉。大好きなんですよねぇ~、こういうお湯(o^-^o)


17



内湯で体をあたためてから露天へ。お湯に入ってしまうと、雪が降っていても不思議と寒くないんですよねぇ。
デトックス効果があるということですが、ほんと、ずいぶん浄化された気がします♪


19



やっぱり万座温泉はいいですねぇ~。人気があるのが納得できます。
泊まりで来ても、湯めぐりができて楽しそう。万座亭は建物もきれいだしお料理もいいのでオススメです♪





白鐵の湯 万座亭
群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉
0279-97-3133
無休
日帰り入浴11:30~16:00


************************************
ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけたらうれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村  ありがとうございます♪
************************************






« ごはん処 大戸屋 六本木店 | トップページ | Florilege(フロリレージュ) 番外編・外苑前 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

24. 番外編 和食」カテゴリの記事

25. 番外編 そば・うどん」カテゴリの記事

34. 番外編 その他」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白鐵の湯 万座亭 番外編・群馬県万座温泉:

« ごはん処 大戸屋 六本木店 | トップページ | Florilege(フロリレージュ) 番外編・外苑前 »

フォト
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

★★

  • ポイントアフィリエイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック