カテゴリー「31. 番外編 カレー」の16件の記事

2014年11月 2日 (日)

Beer&BBQ KIMURAYA(キムラヤ) 京急川崎 番外編・神奈川県川崎

三連休中日はクーポン活動♪ ちょっと足を伸ばして川崎まで行ってきました。
店名が何なのかイマイチはっきりしないお店「キムラヤ」です。


01img_0537



2時間のキムラヤ特別コース(飲み放題食べ放題) 通常4,980円が、クーポンで2,490円に(◎´∀`)ノ
すっごいお得ですよね~♪


02img_0538



まずは基本のお肉と野菜などが運ばれてきました。これで6人分。
お肉は、生ラム肉・厚切り豚バラ・牛カルビ・牛ハラミ・牛ロース・BBQチキン・ウインナー・日替わりお肉・ベーコン・豚トロ。
野菜系は、
玉ねぎ・キャベツ・もやし・レタス・キムチ・じゃが芋・にんにく・ニラ・長ネギ・人参・えのき・しめじ。
全種類盛られているわけではないので、あとは単品で追加注文するわけです。


03img_0540
04img_0541



ドリンクは、ここからセルフで飲み放題ヽ(・∀・)ノ
生ビールは、エクストラコールド・エクストラコールドブラック・アサヒスーパードライ・アサヒ黒生・アサヒドライブラック。
プレミアム生ビールも2種類、
アサヒ熟撰・琥珀の時間。


05img_0539



その他、ハイボールもいろいろ、ジンジャハイボール・コーラハイボール・ももハイボール・あんずハイボール・
ライチハイボール・りんごハイボール・ハイボール・グレープハイボール、
サワーも、梅酒・白桃・あんず・りんご・巨峰・グレープフルーツ・ライチ・カシスなど、水割り・ソーダ割り・ロック・お湯割りで。


07img_0558



焼酎は、さつま司黒麹・一番札・酎五郎・黒霧島・八重丸・れんと・鍛高譚・残波。
ワインも赤白のアルマデンがそろっています(*゚▽゚*)


06img_0557 08img_0559



思い思いのドリンクでかんぱーいヽ(*´∀`)ノ♪


09img_0546



大きな鉄板にどんどん野菜&肉を投入して、ガンガン焼きます!!


10img_0548



タレは、焼肉とジンギスカンと2種類。ジンギスカンのがスパイシーな感じでよいなぁ~☆彡


11img_0547



サラダ、お惣菜、デザート系もセルフで食べ放題。
ポテトサラダ・マカロニサラダ・スパゲッティサラダ・ふくじんつけ・日替わりおしんこ・キムチもやし・中華はるさめ・人参サラダ・大根サラダ・サニーレタス・コールスロー・オニオンスライス・スイートコーン・ブロッコリー・カリフラワー・グリーンピース・杏仁豆腐。
おつまみ系は、枝豆・えびせん・塩辛・たこわさび・メンマキムチ・ザーサイ・すもつ。
調味料の種類も半端ないですね~♪


12img_0554 13img_0555

14img_0542 15img_0543

16img_0544_217img_0545



肉の追加は、生ラム肉・牛カルビ・牛ハラミ・日替わりお肉のしまちょう・ベーコンヽ(・∀・)ノ


19img_0550



野菜系は、にんにく・しめじ・えのき・レタス・長ネギ・もやし・キャベツを追加。
肉の上に野菜をたっぷり載せて蒸し焼きみたいにすると、ガンガン食べられるんですよね(*゚▽゚)ノ


20img_0551 21img_0552



サラダ系では、ポテサラとマカサラが秀逸☆彡 アンコールで山盛り取ってきちゃいました!


18img_0549



〆ご飯系は、自家製カレーに日替わりスープ。なんだかんだ言っても炭水化物は別腹(;´∀`)


22img_0556



カレー、おいしいですね♪ マイルドな辛さの懐かしい味。玉ねぎと玉子のスープもなかなかイケます!


23img_0553 24img_0560



1時間半たったところでラストオーダーになるのですが、意外とすぐおなかいっぱいになっちゃうもんですね~
席がバイキングコーナーから少し遠かったので、焼くのに一生懸命であまり飲み物とか取りに行けませんでした。
今度来ることがあったら、バイキングコーナーの近くの席ってリクエストしたいくらい、それって重要だと思いました!
まぁ、これだけ飲んで食べれば、大満足なんですけどね(;・∀・)





Beer&BBQ KIMURAYA(キムラヤ) 京急川崎
神奈川県川崎市川崎区砂子1-3-7 ニューハトヤビル4F
044-211-4441
無休
月~金16:00~24:00・土日祝12:00~24:00


************************************
ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけたらうれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村  ありがとうございます♪
************************************






2014年9月 5日 (金)

PAO Caravan Sarai(パオ・キャラバンサライ) 番外編・東中野

今日は午後休~ヽ(・∀・)ノ 一旦家に帰ったついでに、ランチは地元の「パオ」で。
ここは、今Season4をオンエアー中のTVドラマ『孤独のグルメ』のSeason3にも出てきたお店です。
一時期、ランチはお休みしてましたが、今は麺やさん的に営業しているみたいですねー♪


1img_8392



靴を脱いで上がります。一気に中近東かどこかへどこでもドアで行っちゃったみたいな雰囲気☆彡


2img_8394



ランチメニュー↓ 包的麺ロードってネーミングが良いな(*゚▽゚*)


3img_8393



羊大好きなので、羊肉麺と迷ったのですが、カレー(羊ひき肉のオリジナルカレー麺) 800円にしました(◎´∀`)ノ


5img_8396



羊のキーマカレーみたいなのが自家製麺の上にぽってり盛られて、ひたひたにスープが貼られています。
カレーにはいろーんなハーブが盛りだくさんみたいで、粉チーズもかかってますね。
パクチーも添えられていて、これはシンプルだけどおいしそう(゚▽゚*)


6img_8397



まぜそばみたいに、ガッツリ混ぜて食べてみました。一気に広がる羊の世界ヽ(・∀・)ノ
羊好きにはたまらない、独特の羊の香りがムンムンです!おそらく、ひき肉は羊オンリー、スープも羊出汁だな。
パクチーのみじん切りも結構入っているみたいで、カレーというよりも羊ひき肉のスパイス炒めみたいな感じです。
自家製麺はもっちり歯ごたえがあって、うどんのようなパスタのような。つるりとなめらかですが、適度な太さで
カレーとの絡まり具合もいいですねぇヽ(*´∀`)ノ


7img_8401



なんか、一気喰いしちゃいました(;´∀`) おいしかった。
量はそれほど多くはないので、ご飯とか付けても食べられちゃいそうです。
このお店は、羊を使った料理だらけなので時々夜行ってますが、昼もいいですね♪
他の麺も食べてみたくなりました☆彡





PAO Caravan Sarai(パオ・キャラバンサライ)
東京都中野区東中野2-25-6
03-3371-3750
不定休
ランチ11:00~15:00


【過去の記事】
 ・羊挽肉のジャージャー麺+オクラとアスパラ・ブロッコリーのサラダ+味付玉子 2011.5.22


************************************
ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけたらうれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村  ありがとうございます♪
************************************






2014年7月13日 (日)

奥鬼怒温泉郷 八丁湯 番外編・栃木県日光市

「手白澤温泉ヒュッテ」、山の朝はとっても清々しい!少しひんやりとした澄んだ空気の中で、今度は大きな方の露天風呂へ♪
ぬるめのすべすべしたお湯が本当に気持ちよくて、お湯に入ったまま二度寝してしまいそうになります(o^-^o)


03img_6177



朝ごはん(◎´∀`)ノ 野菜がたっぷりでステキです☆彡 大好きな温泉玉子も♪
虹鱒の甘露煮は頭もまるごと食べられるくらいやわらかーく煮込まれていて、優しい甘みでめちゃめちゃおいしい!
思わずお代わりしそうになるくらい、ご飯にバッチリです。
お夕食にもウドが出ましたが、ウドの酢味噌がおいしいですねー お味噌汁にもウドがたくさん入っています。
普段あまりウドは食べないけど、栄養価も高いし、ちょっと食卓に取り入れてみようかなー。


08img_6182



本当に本当に名残惜しかったのですが、次の目的地に向けて出発する時間になりました。
岳ちゃん、元気でねー♪


17img_6194



昨日来た道を下って、加仁湯を経由して、ちょっと違う方向へ少し登ります。
川の涼やかな水音をBGMに、ひんやりした道を歩くのはとっても気持ちがいい♪


19img_6198



手白澤温泉ヒュッテから約50分、「日光澤温泉」に到着ヽ(´▽`)/ 
ここも送迎がないので、徒歩で来るしかない秘湯の宿です。鄙びた雰囲気がたまりませんね~!


20img_6199



このお宿にも看板犬が3匹いて、会うのを楽しみにしていたのですが、3匹ともお休み中でいませんでした(´д`)


22img_6211



日帰り入浴は500円。2カ所の混浴露天に入ることができます。
湯あみ着やタオル巻きは基本NG。こじんまりとした露天なので、先客がいるときは要注意ですね(;´∀`)
建物右手の階段を下りたところに一つめの露天があります。


23img_6209



たぬきさんが見守る葉っぱ模様のタイルと石造りの露天には、無色透明のナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉がかけ流し♪
とろんとしてちょっとぬるぬるとした浴感がすっごく気持ちいいですヽ(・∀・)ノ
42.9℃、ph7.2と源泉かけ流しにちょうどいい感じですね。あー、来てよかった!!!


25img_6201



浴槽脇の樽にも、ドバドバ垂れ流し状態(;´∀`) すごいなぁ~ こんなのが家にあったらなぁ~


26img_6205



更に一段下ったところに、乳白色の露天があります。
こんなに近いのに、見た目も全然違う温泉が湧いているんですね☆彡 こちらは、含硫黄-ナトリウム-塩化物温泉。
40.4℃、ph7.1で、上の露天のお湯よりも少しぬるめ。こりゃ時間があったら1時間でも2時間でも入ってられそうだな(゚▽゚*)


28img_6208



後ろ髪を引かれつつも、「日光澤温泉」を後にして、次の目的地「八丁湯」へ!徒歩25分程度で到着ですヽ(´▽`)/
日帰り入浴は500円。女夫淵からの送迎と昼食がセットになった日帰り入浴パック3,000円というのもあります。


36img_6218 37img_6219



ここの露天風呂からは全部滝が見えるんですよぉ~♪
こちらは女性専用露天風呂からの眺め。めちゃめちゃ気持ちいいです~ヽ(*´∀`)ノ


41img_6225



混浴露天風呂は3カ所。湯あみ着もタオル巻きもOKなので、混浴でも伸び伸び入れます♪
滝の中程にある小さな露天は、大雪だった影響で故障中でした。
前回行った時もここは入れなかったので、今回は楽しみにしていたのですが、残念(u_u。)


44img_6226

45img_6229



男女別内湯もあります。内湯といっても半露天みたいな感じで、いい雰囲気~(o^-^o)
八丁湯は単純温泉で、茶色や白の湯花が漂うやさしいお湯です。
加仁湯と近いのに、全然泉質が違っていておもしろいですね~


53img_6235



朝からたくさん温泉に入ったので、朝食しっかり食べたけど、お腹ペコペコ。
ランチは、八丁湯のレストハウス「ロッキー」でいただきました♪


56img_6238



ログハウス風で雰囲気いいですよね~ 丸太をくり抜いたデザインの灯りがとてもステキ。
すごーく寛げる感じで、思わずゴロゴロしちゃってる人もいますね(*^-^)


57img_6255



ちまきと小鉢がたくさん付いたランチセット(◎´∀`)ノ メインはカレー・そば・うどんから選べます。


59img_6243



湯波と野菜の煮物、山菜、切干大根、福豆、漬物、ちまき。
それぞれ盛りが結構いいので、これだけでもお腹いっぱいになりそうな勢いです(◎´∀`)ノ


60img_6246



ちまきは小さめですが、鶏肉もごろっと入っていて濃厚な味わい。ちゃんと手作りですね、おいしいなぁ~(*゚▽゚)ノ


71img_6254



3人で分け合って食べようということで、カレー・うどん・そばを1つずつ注文☆彡
カレーは安定感のあるおいしさでした。ご飯はちょっとやわらかめ。


61img_6244



意外にイケたのがうどん(゚▽゚*)! もっちりした食感とコシで、うどん自体がおいしいです。
ワカメ・山菜・きのこがたっぷり♪ 出汁は薄味で、ゴクゴク飲めます!


62img_6240

63img_6245



そばはちょっと特色がない感じですね(^-^; 
具は同じなので、うどんが苦手ということがなければ、うどんをオススメします。


64img_6241

65img_6253



八丁湯にも“チョロ”というワンちゃんがいました。
ちょっと人見知りするみたいで、近寄ってきてはまた離れたり、控えめでかわいかった~(´∀`)


74img_6262



奥鬼怒温泉郷、すごくステキなところですね。4軒のお宿はどこも個性的で、お湯もそれぞれ特色があって楽しいです!
特に、ずっとあこがれだった「手白澤温泉ヒュッテ」に泊まれたことは、一生の思い出になりました。
今度は一泊じゃなくて、もう少しゆっくり連泊してみたいな♪





奥鬼怒温泉郷 八丁湯
栃木県日光市川俣876
0288-96-0306
無休
日帰り入浴9:00~15:00

【過去の記事】
 ・日帰り入浴 2012.5.20


手白澤温泉ヒュッテ
栃木県日光市川俣870-2
0288-96-0156


奥鬼怒温泉郷 神霊泉 日光澤温泉
栃木県日光市川俣874
0288-96-0316
無休
日帰り入浴9:00~15:00


************************************
ブログランキングに参加しています★
ぽちっとしていただけたらうれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村  ありがとうございます♪
************************************






2014年3月29日 (土)

小松屋 番外編・群馬県四万温泉

四万温泉の女子旅、2日目ランチは「小松屋」で♪
昨日のランチをいただいた「くれない」もある落合通りの入口すぐにあるお蕎麦屋さんです。


69img_2736



タイミングよく座れたものの、土曜日ということもあってか満席。
このあとのお客様は結構待ったようなのでラッキーでしたヽ(*´∀`)ノ


701img_2742



日替わり限定蕎麦は既に売り切れ。やっぱり12:00前に来ないと難しいようです。


71img_2737



メニューは写真入りでわかりやすく、いろいろなセットメニューがあります。


72img_2738 73img_2739



デザートも付いた舞茸蕎麦御膳や、カレーうどん、惹かれるなぁ~(*゚▽゚*)♪


75img_2741 74img_2740



まずは地酒で乾杯☆彡 
四万川(900円)四万の温泉酒(700円)をいただきました。もうすっかり昼酒が定番になってしまいましたねー(;´∀`)


77img_2745 80img_2748



お酒のアテは、木の芽田楽(1本150円)。田楽は2本から注文できます。
山椒のきいた味噌がおいしいですねー♪ 豆腐は表面はしっかりしてるのですが中はふわふわ。
焼き方がすごくいい感じです(*^-^)


79img_2747



辛味大根おろし蕎麦 900円ヽ(・∀・)ノ


86img_2750



たっぷりの辛味大根おろしは別の器に盛られていて、お蕎麦には桜海老・おかか・揚げ玉・きざみ海苔がトッピング。
全部合わせて、そばつゆをかけるぶっかけスタイルです。涼やかでさっぱりしていて、これからの季節においしい感じ。
蕎麦の存在感がしっかりしていて、これだけいろいろなものが入っても香りをちゃんと感じられました(*^-^)


87img_2751



まいたけ蕎麦御膳 1,200円ヽ(・∀・)ノ まいたけ天ぷら、わらびもち、高原まめがセットになったお得なお蕎麦♪
350円プラスして、せいろ二枚にしてもらいました!!


81img_2749



自家製粉した挽き立ての蕎麦粉を毎日手打ちしているとのこと。限定そばでなくてもかなりおいしい!
しっかりとコシがあって、エッジが立っています。のどごしもよくそばつゆは甘さと辛さのバランスが絶妙(゚▽゚*)
これはすばらしい☆彡


82img_2752



大きな舞茸天ぷらは塩でいただきます。地のものなのか、香りが違いますね(*゚▽゚)ノ


83img_2753



気になっていた自家製カレーうどん 温泉玉子入り 900円もたのんでしまいました(;´∀`)
野菜・フルーツ・豚肉を煮込み、様々なスパイスをブレンド自家製のルーで作ったカレーうどんとのこと。
ここはやっぱり温泉玉子入りでしょう(*゚▽゚)ノ


88img_2757



温泉玉子は適宜崩して♪ とろ~り、この黄身の感じがたまりませ~んヽ(´▽`)/


89img_2758



うどんも手打ちなのかな。コシがつよくて、引き上げてもブチッと切れません(*゚▽゚*)
旨みたっぷりのカレーをしっかり絡めていただくと、すごいしあわせ感☆彡 あぁ、カレーうどんLOVEです(o^-^o)


90img_2759



「よってんべえ」という四万温泉歩き方ガイドの提示の上、一人900円以上ご飲食で、焼き味噌1本プレゼント!
私たちは一人1本GETしたので、これをちびちびやりながら、お酒もすすんでしまうわけですヽ(´▽`)/
「よってんべえ」はお土産物屋さんや旅館などで売られていて、1冊100円。ガイドブックとしても使えるので買うといいですよ~♪


92img_2755



デザートは、まいたけ蕎麦御膳についていた高原まめとわらびもち。
高原まめは5cm近くある大きな豆で、やわらかーく煮込まれています。これも自家製。
くず餅のようなわらびもちもかなり秀逸☆彡 これがついているまいたけ蕎麦御膳はオススメです(*゚▽゚)ノ


84img_2756 85img_2754



最後は、濃厚とろとろの蕎麦湯で〆。この蕎麦湯がまたすばらしかった(*゚▽゚*)!
内容に対して絶対安いし、これだけ混んでても笑顔で対応してて、それもすばらしい!!
昨日の「くれない」といい、すっかり四万温泉のファンになってしまいました♪


93img_2761



この日は、朝一で日向見エリアに足を伸ばして、四万温泉発祥と言われる「御夢想の湯」へ。
こちらも無料で、9:00~15:00まで解放されています。
カルシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉で、ph8.9、泉温56.6℃の美肌の湯♪
小さな湯船で、3人も入ればいっぱい。熱めですが、湯ざわりもよくすばらしかったです(*^-^)
湯殿はまだ新しいのか、木の香りがしてとても清潔感あふれる造りです。


19img_2688
21img_2685



四万川ダムへも行ってきました。目の覚めるようなみごとなコバルトブルーの奥四万湖ヽ(*´∀`)ノ
これは一見の価値ありです!!


48img_2712



人気の「柏屋カフェ」でお茶したりもしました。


54img_2719



人気の温泉マークカプチーノ(525円)にアイスフルーツラテ(575円)、四万温泉エールのスタウト(620円)ヽ(*´∀`)ノ
カプチーノは、温泉マークの下にハートが隠れているの、わかりますか?超かわいい☆彡
「よってんべえ」の提示で、1,000円以上のご飲食で5%OFFになります。
二種類の味が同時に楽しめる柏屋カレーやパスタなど、食事もできるので、ランチにもオススメですよ♪


60img_2725
61img_2727 62img_2728



いやぁ~、四万温泉いいですね!街の人たちもとてもあったかくて最高ですヽ(´▽`)/
本当は4人で来るはずだった今回の女子旅、来れなかった友達も一緒に、リベンジでまた来たいな♪
往復バス付きプランのあるお宿もたくさんあるようなので、今度は日向見か山口エリアに泊まってみたいです!





小松屋
群馬県吾妻郡中之条町四万4224-2
0279-64-2609
不定休
11:30~14:30


御夢想の湯
群馬県吾妻郡中之条町四万4372-1
0279-64-2321
無休
9:00~15:00


柏屋カフェ
群馬県吾妻郡中之条町四万4237-1
0279-64-2414
無休
10:00~17:30LO


************************************
ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけたらうれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村  ありがとうございます♪
************************************






2014年3月 1日 (土)

Sourh Indian Restaurant COCHIN NIVAS(コチンニヴァース) 番外編・西新宿

土曜のランチは、大好きな「コチンニヴァース」で♪


1img_1455



ぎりぎり4人がけのカウンター席と、4人テーブル1つ・2人テーブル2つの小さなお店です。
店内はスパイスの香りと煙でむんむん!! 髪や洋服に匂いが付くことも忘れて、その香りの良さにむせそうになります。


2img_1450



土日もランチをやってますが、夜と一緒のメニューです。
平日はお得なランチメニューがあるようなので平日来れる人がうらやましいです(*^-^)
メニューはかわいいイラスト&写真入りで、シーズナルもあって迷うんですよね~
チャパタも好きだけど、量的にいろいろたのめないとなると、やっぱりレモンライスかな♪
それからこのあたりのシーズナルのカレーメニュー↓


3img_1448 4img_1447



ジーラマトン 1300円レモンライス 800円をチョイス♪
ジーラマトンは、ナスとクミンシードのマトンカレーです。マトン大好きヽ(・∀・)ノ
そして、ここへ来たら必ずたのんでいるレモンライス(*^-^) 
スパイスがガッツリ効いているのにさわやかなのでお気に入りなんです☆彡


5img_1451



このおいしさは何なのだ?!というくらいめっちゃおいしいナス(゚▽゚*) 油の染み具合とスパイスがたまりません(*゚▽゚*)
スプーンでそのまま切れるくらいやわらかく煮込まれたマトンも、しっかり羊の風味を残しつつクセがなく、最高!


7img_1453



そして、大好きなレモンライスヽ(´▽`)/ コショウや唐辛子・サフランなどの複雑なスパイスが効いたご飯です。
最後にレモンのさっぱりさわやかな風味がして、どのカレーを合わせてもGOODなんですよ~♪
そのまま食べても十分おいしいので、少し高くてもプレーンライスではなく、これをたのんでしまいます(*゚▽゚)ノ


6img_1452



カレーとレモンライスを一緒に(*^-^) 
インド料理ってあまりフォトジェニックではないのでわからないかもしれませんが、☆ヽ(最´∀`高)ノ★です!
複雑なスパイスがぐるっと全身をめぐって鼻からすっと抜けるような、そんな味わいがたまりません!


8img_1454



2,100円はランチとしては高額かもしれないけど、このスパイス使いを堪能できて、満足!
平日ランチが食べられる人は別として、レギュラーメニューはおつまみ系もおいしいので、やっぱり複数人数で来るのがいいな。
小さなお店なので、4人位がベストだと思います☆彡





South Indian Restaurant COCHIN NIVAS(コチンニヴァース)
東京都新宿区西新宿5-9-17 1F
03-5388-4150
火休み(帰省による休業有り)
ランチ11:30~14:00LO


************************************
ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけたらうれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村  ありがとうございます♪
************************************






2013年8月25日 (日)

天恵塾食堂(万象の湯 内) 番外編・大分県長湯温泉

夏休み最後の日は大分へ戻って、まずは七里田温泉館へ。
テレビなどでも有名な、高濃度炭酸泉に入れるところですヽ(´▽`)/
この建物の中にある「木乃葉の湯」は、有名な炭酸泉ではなく、マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉。
炭酸泉には、ここから徒歩3分程度離れたところにある「下湯」で入ることができます。


Img_4237



炭酸泉はぬる湯なので、まずはこちらで内湯と露天に入ることにしました。
うぐいす色のうすにごりのお湯で、シャリシャリした感じの細かい湯の花が漂います。
下湯人気に押されて、今一つ地味ですが、予想に反してかなりステキなお湯(゚▽゚*)
飲泉もできて、やや酸味のあるクセのある味。あまりおいしくはないです…


Img_4231



露天は内湯よりもぬるめ。打たせ湯もあってゆっくり入ることができます。
石の床や壁が褐色に変色していることからも、かなり成分が濃い温泉だと思います☆


Img_4232



下湯へは、受付で鍵をもらってから向かいます。
入口を開錠すると男女別の入り口があって、小さな脱衣所の先の数段降りたところに、その浴槽はあります。


Img_4248



かなりの人気で、長湯する人が多いことから、全体を撮ることはできませんでしたが、
湯口から注がれたお湯はぷちぷちと泡立ち、炭酸の強さが感じられます(*゚▽゚)ノ


Img_4242



36℃前後と聞いていたのでもっと冷たいと思っていたけど、予想よりもあたたかめのぬる湯。
見る見る間に全身が大粒の泡で覆われていきます!これはすごいです(゚▽゚*)
天然の炭酸泉でこんなにすごいのは初めて!かなり興奮してしまいました。
お湯につかっているところはすごく血行がよくなるので、肌がほんのり赤くなります。これにも驚きました!


Img_4241



次に向かった長湯温泉も炭酸泉で有名なところ。まずは「万象の湯(ばんしょうのゆ)」内にある天恵塾食堂でランチ♪


Img_4272 Img_4254



薬膳とランチバイキング(Aコース) 1,200円。エノハというのはヤマメのことだそうです。


Img_4258



薬膳3~5種類を含む30~50品目のバイキングランチ♪
旅行中だとついつい野菜不足になったりするので、食べたいものを好きなだけ選べるのはうれしいですね~(◎´∀`)ノ


Img_4259



ご飯はなしにして、こんな感じに取ってきてみましたヽ(´▽`)/ もちろん生ビール(550円)も忘れず追加注文!


Img_4262



野菜のトマトソース・ピーマンの揚げ浸し・春雨と海藻のサラダ・鶏肉とキャベツの山椒クリーム・豆腐の薬膳サラダ・
茄子の煮びたし・鶏唐揚・大根煮物・豆腐と玉子の炒め・レンコンの揚げ物などなど。
薬膳といっても、山椒とか生姜とかおなじみのものが多くて、クセもなくおいしくいただきましたo(*^▽^*)o


Img_4263



生野菜もしっかり♪ 地元で採れた野菜なのでとても新鮮でおいしい!
ドレッシングではなく、自家製の辛味噌でいただきました。シンプルですが、もろきゅうはビールにぴったりですね(*゚▽゚)ノ


Img_4264



汁物もいろいろあって、味噌汁・薬膳スープ・カレースープなど。
薬膳スープは普通の中華スープっぽい感じで具なし。
このカレースープはミニロールキャベツも入って辛さも程よく気に入りました(*^-^)


Img_4266



おもしろいのが、この50倍名物カレー。とても辛いので、ご飯にかけて食べるなとかなり脅かしてますね(゚ー゚;


Img_4260



確かに見た目も辛そう。唐辛子がたくさん入っています(^-^;


Img_4261



私はそこそこ辛いの平気なので、こんな感じで取ってきました。確かに辛いんだけど、どちらかというとしょっぱいですね。
口に入れた途端に辛いというのではなく、あとからぶわっと広がる辛さ。ちょっとクセになります( ^ω^ )
思ったよりは辛くないので、行かれた方はぜひトライしてみてください♪


Img_4265



コーヒー。かなーり薄いです(^-^;


Img_4271



食後はもちろん温泉♪


Img_4275



男女別内湯と露天があって、内湯の小さな浴槽が加温なしの源泉かけ流し炭酸泉。褐色の湯花が漂う無色透明のお湯です。
他は同じ温泉を加温してあるのですが、褐色ににごって、一見全然違うお湯みたい(゚▽゚*)
ここの炭酸泉もかなり強力で、すぐにちょっと細かな泡が全身を包みます。


Img_4251 Img_4252



成分が濃く、浴槽がアート作品のように変形してしまっています。この凸凹、すごいですねぇ~w(゚o゚)w


Img_4281



そして最後の温泉は、同じ長湯温泉のラムネ温泉館。ひときわ目立つモダンな建物。藤森照信氏設計だそうです。
緑が多いからか、こんなに斬新なのに周りと調和してしっくり落ち着いているのが不思議な感じ(゚▽゚*)


Img_4283 Img_4285



浴室も不思議な雰囲気。内湯にはマグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩泉の42℃のにごり湯が。


Img_4291



そこから続く露天には、ラムネ温泉の大きな浴槽があります。
32℃とぬるーいお湯ですが、全身が泡に包まれると不思議とあたたかさを感じます。
外でしゅわしゅわした肌触りのお湯に入るというのは、こんなに気持ちのいいものなんですね~
そのままうたた寝してしまいそうな、うっとりする気持ちよさ☆ 炭酸泉、もうやみつきです!!


Img_4292 Img_4298



最後は、ラムネ温泉館から徒歩3分くらいのところにある「かに湯」へ。長湯温泉のシンボル的な混浴露天風呂です♪
河原にいきなりぽっかりある露天風呂で、正面の旅館からも丸見えw(゚o゚)w
タオル巻OKかどうかはわかりませんが、ここに入るのは男性でもかなり勇気がいるんじゃないかな…
とりあえず、足だけ入ってみました(^-^; ぬるめのとろんとしたにごり湯。けっこうぬるぬるした感じです。


Img_4307



楽しい楽しい南阿蘇の変わり湯をめぐった夏休みもこれでおしまい。
こんなに温泉に入ったのに、もうまた行きたくなっているんですよね~。
温泉は私にとって永遠のテーマになったのかもしれません(*^-^) さて、また明日からオシゴトがんばろっ!!





天恵塾食堂(長湯歴史温泉伝承館「万象の湯」内)
大分県竹田市直入町大字長湯3264-1
0974-75-3331
無休
ランチ10:30~14:30LO


七里田温泉館
大分県竹田市久住町有氏4050-1
0974-77-2686
第2火休み
9:00~21:00


ラムネ温泉館
大分県竹田市直入町大字長湯7676-2
0974-75-2620
第1水休み(1月・5月は第2水休み)
10:00~22:00(早朝入浴6:00~7:00)


************************************
ブログランキングに参加しています★
ぽちっとしていただけたらうれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村  ありがとうございます♪
************************************






2013年6月27日 (木)

和モダンダイニング 旬(THE SPA成城 内) 番外編・千歳船橋

東京都の温泉シリーズ第3弾は、「THE SPA成城」です。
千歳船橋駅から徒歩15分、送迎バスもありますが余り本数がないので歩いていきました。
セントラルウェルネスタウン成城の2Fにあって、スポーツクラブと同じ入口。
野菜や洋服・雑貨なんかも売っていて、庶民的な感じです。


01img_1772



テラスの脇には足湯コーナーも♪ のんびりしてていいですねぇ~(*^-^)


02img_1769



ここのお食事処は2カ所あって、入館料なしで利用できるため、温泉利用ではない方も食事してたりします。
私は平日限定のお食事お得パック 1,680円というので入館したので、「和モダンダイニング 旬」で食事。


12img_1754_2 13img_1753



5時間までの入館料とタオルセット・館内着に限定特別御膳+ウーロン茶で1,680円というもの。
このメニューの中から選べます。


14img_1755



とろ~りオムカレーにしました♪ なんかとってもかわいいです~(◎´∀`)ノ


21img_1763



野菜が全然ないので、大根もりもりサラダ 480円を追加。
写真ではよくわからないけど、直径20cm以上ある器で、かなりボリューミーです(゚▽゚*)
大根がしゃきしゃき甘くておいしい。ドレッシングはノンオイルの和風でした。


20img_1760



玉子とろ~りのオムカレー。ご飯は普通の白米でカレーに具は入ってませんね(^-^;
味はおいしいんだけど、なんとなくもうちょっとお肉とか入ってたりしたらうれしかったなぁ~


22img_1767



初夏のメニューはこんな感じ↓
レギュラーメニューもなかなかおいしそうなものが多いので、得々パックじゃなくてもよかったかなぁ~と少し後悔。
オムカレーもおいしかったんですけどね(^-^;


16img_1758



肝心のお風呂ですが、ここは掛け流しの温泉に入れるんで楽しみにしてきたんですよね♪
これがそのつぼ湯(*゚▽゚)ノ 露天にあって、フレッシュな温泉をひとりじめできちゃうんです!!


10img_1748



コーヒーのような濃い黒湯は、ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉。お肌がつるつるすべすべになるお湯です☆
東京都には黒湯が多いですが、ここのは色も濃くて掛け流しでかなりステキ(゚▽゚*)
一人しか入れないので、5分程度で交代するように書かれているのですが、もうずっとここに入っていたいですね~♪
露天には大きな浴槽もあるのですが、断然ここが好きです(*^-^)


09img_1747



内湯には温泉の浴槽と、ジェットバスやバイブラバスなどが横長にずらりと並んでいます。
女湯には3種類のサウナもあって、サウナ好きの方にもオススメ。


06img_1750



私はこの炭酸水素塩温泉の黒湯、大好きなんですよね~。
自分の体にも合っているようで、いくら入っていても湯疲れしないし、お肌つるつるだし(*^-^)
ここはリラックスルームも3種類あって長居できるので、5時間なんてあっという間だと思います♪





和モダンダイニング 旬(THE SPA成城 内)
東京都世田谷区千歳台3-20-2 セントラルウェルネスタウン成城2F
03-5429-1285
無休(メンテナンス休館あり)
10:00~23:00最終入場


************************************
ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけたらうれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村  ありがとうございます♪
************************************






2013年6月20日 (木)

レストランひだまり(天然温泉 大師の湯 THE SPA西新井 内) 番外編・西新井

東京都って実は温泉天国なんだってご存知でしたか?灯台下暗しってこともありますよね~
今日は、西新井にある日帰り温泉施設「THE SPA西新井」に行ってきました。


01img_1475



入口の券売機で入館チケットを購入して、早速お風呂へ♪ この日は浴場が男女入れ替えになっていました。


03img_1477



お湯はご覧の通りの金色!溶存物質31.01g/kgと濃いナトリウム-塩化物強塩温泉です(*゚▽゚)ノ
飲泉はできませんがちょっとなめてみるとかなりしょっぱく、海水のような感じ。さっぱりとした湯ざわりです。


04img_1478



体がかなりぽかぽかとしてきたところで、「レストランひだまり」へ。
テーブル席と掘りごたつ席があって、テレビを見ながらリラーックスできますねぇ~♪


06img_1488



まずはやっぱりこれでしょう!プレモル(中ジョッキ580円)でぷはぁ~♪


07img_1483



定食やそばうどん、ラーメン、洋食など幅広く豊富なメニューがありましたが、私はこれが気になりました↓


09img_1480



野菜たっぷりレッドカレー 600円ヽ(´▽`)/ 1日の摂取量350gの野菜を使用しているというトマト風味のカレーです♪


12img_1486



野菜がたくさん使われたカレーとはわかっていても、なんとなくサラダも追加。ひだまりサラダ(一人前) 500円
ドレッシングは、シーザー・わさび醤油・胡麻醤油・フレンチコーンから選べます。


10img_1484



シーザードレッシングをチョイス♪
春雨のような海草の海藻クリスタルや揚げ蕎麦の食感がプチプチぱりぱり楽しいですヽ(´▽`)/


11img_1485



カレーはというと、辛さは控えめ。トマトの酸味と甘みが濃くて野菜の旨みが活きてますね~(゚▽゚*)
某チェーン店のトマトカレーにガッカリきてたところだったので、これはうれしい♪
エビフライとかトッピングしても良かったかもです☆


13img_1487



テレビを見て一休みした後はまた温泉♪ 駅チカなのにもかかわらずこのお湯はいいですねぇ~
毎月0と5のつく日は男女入れ替えとのことですが、どうも、通常の女湯のほうがお風呂が充実しているらしいので、
そっちも入りに来てみたいです。





レストランひだまり(日帰り天然温泉 大師の湯 THE SPA西新井 内)
東京都足立区西新井栄町1-17-10 ウェルネスタウン3F
03-5888-1526
無休(施設メンテナンス休館日あり)
10:00~22:30LO


************************************
ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけたらうれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村  ありがとうございます♪
************************************






2013年5月26日 (日)

こまくさ(日進舘内) 番外編・群馬県万座温泉

万座旅行2日目は、近くの「湯の花旅館」と「万座ホテル聚楽」を湯巡り。
湯の花旅館は小さな湯宿ですが、さるのこしかけ湯で有名で、テレビなどにもたびたび出ていて有名なんです。
これがさるのこしかけ湯。かなーりグロテスクですよね
(^-^; でもそのお湯はちょっと熱めで効きそうな感じ♪


25img_0585
26img_0586



露天は混浴。熊笹に囲まれた岩風呂で、野趣あふれる感じで開放感あります!


30img_0589



こちらは万座ホテル聚楽の露天風呂。女性専用でも塀や囲いがないので、眺めが良くて最高です!


46img_0607



日進舘に戻ってきて、ランチは「こまくさ」でいただきました。


53img_0625



利用したプランについていた20%割引券を使って、ランチバイキング 1,000円が800円になるんです♪


1img_0630



バイキングの内容はちょっとおもしろくて、うどん・カレー・牛丼・サラダ・味噌汁が食べ放題というもの。
炭水化物祭だなぁ~\(;゚∇゚)/


54img_0619



全部セルフで、好きなものを好きなように好きなだけ盛れるので、とりあえずサラダは山盛り。
嬬恋キャベツは甘くておいしい!フレンチドレッシングがよく合います(◎´∀`)ノ


58img_0620



カレーうどんにしようかとも思ったけど、昨日も食べたなーってことで、普通のうどんに。
わかめ・オクラ・天かすをトッピングして、温かいかけ汁でいただきます♪
うどんは茹で置きなんだけど、なんでだかこれがおいしい(*^-^) ぷりぷりもちもちです☆


56img_0621



カレーライスは、ライスちょびっと(^-^; ポークカレーで中辛。カレーは当たり外れないって言うけどホントだな。


55img_0622



牛丼はご飯なしで牛皿にしました。ちょっとつゆだくにしすぎて、味が濃かった… 
やっぱりご飯にかけてちょうどいいように作られているようです(;;;´Д`)


57img_0623



お味噌汁の具はわかめとお揚げ。汁物大好きなので、食べ放題の内容にお味噌汁が入っているのはポイント高いです◎


59img_0624


牛丼とカレーライスを相盛りにしてもおいしそうですよね~♪
このスタイルの食べ放題、ビジネス街のランチでやったら、結構人気出そうな気がしますヽ(´▽`)/



食事の後は、旅行最後のお風呂。日進舘の露天、極楽湯♪ この開放感はやっぱり最高だなぁ~(*゚▽゚)ノ


61img_0627



いつも日帰りがほとんどだけど、やっぱり泊まりで行くと温泉は5倍くらい楽しめますね~♪
またこの4人で行きたいな。どこがいいかなぁ。帰ってきたばかりなのに、もう次が楽しみになってしまっています☆





こまくさ(日進舘内)
群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉
0279-97-3131
無休
ランチ11:00~14:00

【過去の記事】
 ・ホットな彼ーうどん 2013.5.25
 ・まごわやさしい御膳 2013.3.3


湯の花旅館
群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉
0279-97-3152
無休
日帰り入浴10:00~15:00


万座ホテル聚楽
群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉
0279-97-3535
無休
日帰り入浴12:30~16:00(日祝11:30~16:00)


************************************
ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけたらうれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村  ありがとうございます♪
************************************






2012年6月15日 (金)

インドレストラン ジャイヒンド(JAIHIND) 番外編・秋葉原

秋葉原での仕事も今日が最後。どこでランチしようか迷いましたが、インド料理の「ジャイヒンド」にしました。


Rimg0060



ここ、テレビにも出たりして有名なんですよね。店内は混んでましたが、13:20頃だとすんなり入れました。
ただし、相席。そんなに広くない店内に、きゅうきゅうにテーブルがセットしてあります。


Rimg0063



ランチは4種類↓ 全てのランチに、ナンとライス・サラダ・デザートがついてて、Aはカレー1種、Cはカレー2種類、
BとDはそれぞれAとCにチキンティッカとシークカバブ付き。


Rimg0062_2



カレーはこの3種類の中から選べます。今日のカレーは、人気のチキンバターマサラ・シーフードピヤジャ・ひよこ豆のカレー♪
ちゃんと説明が書いてあって、わかりやすいですね~(◎´∀`)ノ


Rimg0061



カレー2種のCランチ 1,050円にしました。カレーは、チキンバターマサラとシーフードピヤジャ


Rimg0064



ナンは程よい大きさで、ふっくらもちもち厚みがあります♪
サフランライスはジャポニカ米ですね。型に入れて熱しているのか、表面がパリっとしています。
サラダのオーロラドレッシングも懐かしい感じでおいしいヽ(´▽`)/


Rimg0065



ジャイヒンド一番人気のチキンバターマサラ★ 確かにこれ、めっちゃおいしい!o(*^▽^*)o
バターマサラ特有の甘さとスパイスの深みが絶妙なバランスですね。鶏モモ肉もごろりとたくさん入ってます。


Rimg0068



シーフードは海老メイン。他はよくわからなかった。チキンバターマサラよりもハーブが強く、玉ねぎもたっぷり入ってますね。
カシューナッツのコクが、よくあるシーフードカレーとは全く違う感じです。


Rimg0067



デザートは、桃のコンポート入りヨーグルト。これ、結構甘い。少量で満足です。


Rimg0066



カレーの粘度は、こんな感じが私は好きですね~♪ ナンやライスと一緒じゃなくても、カレーだけでぱくぱく食べられちゃう!
カレー2種のCが人気かと思いきや、意外とカレー1種のAを食べてる人が多かったです。
確かに、このクオリティーでこの値段はめちゃめちゃお得ですよ。
チキンティッカやシークカバブも食べてみたいなぁ~ 秋葉原のオシゴト、また入らないかしら…(^-^;





インドレストラン ジャイヒンド(JAIHIND)
東京都千代田区神田練塀町49 東和ビル1F
03-3253-2626
無休
ランチ11:00~14:30LO


************************************
ブログランキングに参加しています★
ぽちっとしていただけたらうれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村  ありがとうございます♪
************************************






フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

★★

  • ポイントアフィリエイト

無料ブログはココログ

最近のトラックバック